ヨンジュン狂いの失格ママとクール娘

ペ ヨンジュンと共に一日が終わるダメママ・・。 でも、悩みは尽きないのよ・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三月は去る。

今日で、三月も終わり
ホントに、時の流れるのは早いもの
ハっと気が付いたら・・大晦日になってそう(それは気が早いッ)
去年の今頃は、何をやってたかな・・って思ったら
つい昨日の事のように思えた^^
でも、あれもこれもと一つ一つ思い出してたら
結構、色んな事があっている。
そう考えると、このあわ粒のような一日が
とても大事に思えるから不思議だ
明日から、四月。
色んな事が、新たな出発を始める月
其々の旅立ちが実り多いものであれば・・と思う
スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 17:16:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会者定離

会えば必ず別れがある・・。
親子でも・・
恋人同士でも・・
夫婦でも・・
かけがえのない友人でも・・。
会うという事は、イコール別れなのだ。
そう思うと悲しい事のように思えるけど・・
本当は、そうではないのかも。
だからこそ、出会った運命に感謝し
一つ一つの出会いを大切に・・。
出会う事に、「偶然」はないという。
ならば、尚更大切にしなきゃ!!
いつか、自分との別れも必ずくる。
そう考えたとき・・
自分をももっと大切に・・と思う。
「会者定離」
わたしの好きな言葉である。
  1. 2007/03/30(金) 15:41:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花のおもいやり^^

もう、しばらく会っていない高校時代の友人からが来た^^
わたしの住んでいる場所からは、少し離れたところの
大きな川沿いに「菜の花」が満開でとてもカワイイよという
内容のだった。
余り、外出もままならないわたしへの暖かい思いやりである。
「あなたに、見せて上げたい」と、追伸があった・・


菜の花2

  1. 2007/03/28(水) 12:23:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母の背中に天使の羽がはえた^^

25日は、母のお誕生日だった。
76歳になった。
ウチは、昔からぬいぐるみの大好きな一家で
数え切れないくらいのぬいぐるみ達が住んでいる。
母は、時々二階の自分のお部屋から
降りて来ては、ぬいぐるみ達とお話をしている。
その姿をみていると、人間の本質・・をみるような気がする。
母は、認知症である。
しっかり者で、礼儀正しく、本当に優しい母であった。
夫と子供達の為に、これ以上ないくらいの
愛情を注ぎ続けてくれた人だ。
私はもともと、お母さんっこで幼い頃から
母には、何でも話してきた。
また、母も色んな事を話してくれた。
仲のいい、親友のような親子だった。
それは、脈々とわたしと娘にも受け継がれている^^
そんな大好きな母が、数年前から変わってしまった・・。
記憶力を、自慢としていたはずの母が何かおかしい。
脳を調べてもらった病院では、別の脳の病気の
なりかけだと診断されたが・・色々手を尽くした結果
認知症である事がわかった。
それからは、父をはじめ家族にとって壮絶な毎日が始まった。
このままでは、父が共倒れになると・・入院もした。
認知症の患者さんをご家族にもたれている方は
想像に、余りあると思うが・・まさに闘いの毎日なのである。
よく解っている部分と解らなくなっている部分との
境で、そのギャップに本人は苦しむ。
家族は、介護の大変さといかにすれば
本人のためによいのか・・また自分達が
潰されないためには、どうすればよいのかという
疑問の繰り返しの日々である。
しかし、母の場合は有り難い事に
完治を望める病気ではないけれど・・
随分とよくなった^^
主治医からもこれならと退院の許可がおり
今は、自宅療養中である。
週に、4回デーサービスに通いながら
いつも、鼻歌を歌いながら過ごしている
元来、ちょっとお洒落な歌が好きな母。
時々、トンチンカンな事を言ったりしたりしては
私達を笑わせてくれるが、そんな母がとてもとてもかわいい
かいがいしく母のお世話をしている父は
本当に、素晴らしい妻であり、母親であった母を
それは、愛おしそうにいつも母の傍で微笑んでいる。
父の口癖は、「お母さんは神様」
人生のまさかという坂を何度も二人で乗り越え
まさに、喜びも哀しみも分け合って生きてきた
「夫婦」の美しさをわたしは、子どもとして
誇らしく、ちょっと離れたところから眺めている。
ちょうど、母を連れてちょっとお出掛けしていた父が
いつものように、母の手をしっかり握り締めて
玄関から帰ってきた・・。
  1. 2007/03/27(火) 13:06:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

諦めてはいけない!!!

大切なお友達が、金曜日に退院する
今の私にとって、何よりの朗報だ\(^o^)/
友人は、頑張ってくれた。
明日を、信じてくれた。
何よりも、自分自身の生命力を信じてくれた(;T△T;)
わたしは、何もして上げられなかったけど・・
祈り続けた。
そして、わたしもまた・・友人の明日を信じ続けた。
人間には、決してしてはいけない事があると
わたしは、改めて教えて貰った気がしている。
諦めてしまうことである。
どんな時でも・・
どんな事でも・・
  1. 2007/03/26(月) 19:29:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

決める事の難しさ・・。

今、二つの大きな決断をしなければ
ならない時に来ているわたし・・。
こんな時、つくづく人の心が読めたらなぁと思う。
自分だけが、良ければいいというのは
余りに、自己中な考えだから・・
決断するにあたって、関係してくる人達の
本心がわかれば、こんなにいい事はないのに・・。
何事も最終的に、決めるのは自分でしかないけど
出来る事なら・・みんなにいいように・・
と、思うのは甘いのかな・・。
今日は、余りに抽象的な独り言に
なってしまった・・・。
  1. 2007/03/25(日) 18:23:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

涙は、女だけの特権じゃぁないのだ^^v

クールであひるな娘ちゃんには
4年間、お付き合いしている彼氏がいる
よくぞ、ウチのわがまま娘に付いて来てくれるものだ
この、彼氏ヨースケくん。
外見は、ジャニーズ系バリバリ
○ッキーのアゴを普通にした感じ
一見、「イマドキ」の男の子だが・・
空手有段者で、喧嘩にはめっぽう強いらしい
そんなヨースケくんが、彼女のハハ←要するにわたし^^の
前で、三度泣いたことがある。
一度目は、ウチのバカ娘が歩きながらふざけて
ヨースケくんの肩をポンと叩いて、右手の小指を脱臼した時。
泣きながら「指、折った~」と、してきた娘に
ハハは、青ざめ理由も聞かずに一言・・
「ヨースケに代われ~~
ハハを熟知している娘は、とにかく救急病院に連れて
行くとヨースケくんが言うから一度保険証を取りに
ウチに帰ると言う。今まで、ずっと冷やしたり
なだめたりしてくれていたのだとヨースケくんを庇っていた。
二人が、車で帰って来るまで気が気じゃないハハ
心配でたまらず、玄関の前に出て待っていた。
かっとばして来たのだろう・・そう時間も掛からず
ヨースケくんの黒い車が、家の前に止まった。
と、同時にまず助手席のドアを開けてあげて
ヨースケくんが、私のところに走ってきた
「申し訳ありません。ボクの不注意で・・こんな事に・・」
何度も何度も深々と頭を下げるヨースケくん。
そこに、右手をタオルでグルグル巻きにした娘が降りてきた。
いかにも痛そう(>_<)
心配が、脳天を突き抜けそうだったハハは・・一気に
ヨースケくんに向かって怒鳴り上げた
テストも近いのに、どうするんだ。
骨折するなんて、何をしてたんだ・・うんぬん・・。
横で、娘が泣きながら何か必死でハハに訴えていたが
耳に入るはずもない。
ヨースケくんは、下を向いたまま私の怒りが
おさまるのをじっと待ってから・・口を開いた。
「本当に、すみません。自分の経験から多分骨折ではないと・・
脱臼だと思います・・。でも、すぐに救急病院に行ってきますので・・」
ん??骨折じゃない??脱臼??あら、そう・・。
ヨースケくんは、私から保険証を預かると
腫れ物を触るように、娘を車に乗せ・・私に一礼すると
車を、発進させた。
何が何か??のまま、悶々と家で連絡を待つ事一時間くらい。
娘からが掛かってきた。
やっぱり、骨折ではなく脱臼だったということ。
指を元に戻すとき、凄い音がしたということ。
すぐに、適切な処置をしたのが良かったとドクターに
褒められたということ。
ボキボキと入れる時、「痛いけどガマンしてね」
と、言ったドクターに「痛くなくしろ!!痛くしたら許さん!!」
と、ヨースケくんが息巻いたということ。
治療中、本人よりもヨースケくんの方が
青くなって倒れそうだったということ。
そして・・初めに書いた事の成り行き・・。
ヨースケくんのご両親まで心配して病院に
駆けつけ、お母様からも謝りの℡を頂いた・・。
安心とちょっと落ち着いて頭を整理してみたわたし・・。
な・なに??と、言う事は・・
ふざけて、肩をポンと叩いたウチのあひるが悪い!!
ガ~~~~~ン
それなのに・・横で必死で何か言ってた娘を無視し
ひたすら、ヨースケくんを罵倒したわたしって・・一体・・
弁解の一つもせず、ただ謝り続けたヨースケくん・・。
そう言えば・・下を向いてポトリと涙を落としていた・・。
ずっと後になって・・その事をきっちり謝った私に
「あの時は、あれが当たり前です。すみませんでした」って(;T△T;)
その後も、二度ほど二人に別れの危機があった時
二度とも、「ボクが悪いんです」「頑張って、気持ちを取り戻します」
と、私の前でポロポロ泣いたヨースケくん。
今時、珍しく親孝行でお年寄りと子どもが大好きな青年。
私は、キミが好きだよ^^
この先、二人がどうなっていくかは誰にも解らない。
でも・・逢う度に「お母さん、身体はどうですか?」
って、声を掛けてくれる・・そのキモチが
とってもとっても・・嬉しいハハです^^
そして・・「おかあさん」ってキミに呼ばれると
後で、こっそり一人にんまりしてる事知ってますか??
  1. 2007/03/24(土) 16:28:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダメママの自慢^^

自慢だけど、私には自慢する事がない。
いや・・正確には・・ネットを始める前までは、
唯一の自慢があった
それは・・視力、聴力がいい事
が、しかし・・ネットが中心の毎日になってから
ここ数年で、みるみるウチにも怪しくなった。
以前は、軽々と見えてた文字が見えない
同士で、話が出来る○○○○でしょっちゅう
話すから、聞こえなくていい事まで
聞こえてた話が聞こえない
娘ちゃんには、好都合みたいだが
時々は、遠くの緑を見たり・・
も、休めたり・・
休息を与えなきゃね^^;
皆さんも、特には大丈夫ですかぁ??
良かったら、左下の「お目目は、大丈夫?」を
やってみてね
身体のどのパーツも自分のモノ^^
大切にしようね^^お互いに
  1. 2007/03/23(金) 20:01:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

廻り来る季節の・・。

あいもかわらず風邪菌は、私の中に
住み着いたままだが(それだけ居心地がいいのかも^^;)今日は、とてもで、キモチのいい日^^
春の気配が、やっとそこまで・・
冬の強さもキライじゃないけど、やっぱりポカポカ陽気は
心まで、晴れ晴れとしてくるからいい
長い長い今年の冬の寒さにさらされて
凍えてしまった沢山の人達の哀しみや涙を
きっと、このほんわかとした空気が癒してくれるだろう^^
冬は、耐える。
春は、ほっこり。
必ず、廻ってくる4つの季節にも
それぞれの分担が、ちゃんとあるのかも知れない・・
  1. 2007/03/22(木) 17:25:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あなたへ・・本日二度目の更新・・

IMG_22101.jpg

「念ずれば花開く」
尊敬する、坂村真民先生の言葉である。
もしかしたら・・明日大切な出来事が待っているかも知れないあなたに。
もしかしたら・・今この時に不安でいっぱいかも知れないあなたに。もしかしたら・・自分に明日は来るのだろうかと考えてるかも知れないあなたに。
「念ずれば花開く」・・この言葉を贈ります。
心配性で、臆病で、怖がりの私は、何か問題が起こると
決まって、こう思います。
明日の今頃も、こうやって
今と同じ空気を吸い
今と同じ場所に座り
今と同じように過ごしていられるだろうかと。
そんな時、よくこの言葉を思い出します。
「念ずれば花開く」
すると、不思議な事に・・「今」も「明日」も「未来」も
あるがままに・・受け入れる事が出来そうな・・
そんな気がしてきます。
「きっと大丈夫^^」そう自分自身に念じること。
そうすれば・・必ず「念ずれば花開く」のだと
私は、思います。
思い悩んでいるあなたへ・・・。
                    わたしからのエールです。
  1. 2007/03/21(水) 19:20:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は、祭日^^

今日は、祭日^^
私の住んでるあたりは、日曜とか祭日になると
とたんに、静かになる^^とても、安らぐ静けさ・・。
小鳥さん達でも呼びましょう
・・・と思ったけど何となく不具合
仕方ない・・今日は、大人しく過ごしましょ(*^^*)



  1. 2007/03/21(水) 12:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅い更新です( ̄▽ ̄lll)

今日は、大嫌いなに行った。(お医者さん、ごめんなさい^^;)
風邪だけなら行かないんだけど^^;色々と持病が
色んな症状が、重なるとやっぱり辛いものがある
だけど、自分だけじゃないね・・。
みんな、形は違っても色々抱えてる・・。
それでも、負けずに明日を信じて頑張ってる
私も負けないゾ~~っと、意気込みだけはあるけど^^;
明日は、少しでも元気になってるかな
皆さんの明日も良い日でありますように・・
  1. 2007/03/20(火) 23:46:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フラフラしながら更新( ̄▽ ̄lll)

風邪は、相変わらずで(そう簡単に治るか!!)←一人突っ込み( ̄▽ ̄;)
病院のお薬は、強くて受け付けない体質なもので
市販の軽いお薬で何とか凌いでいるわたし。
どうしても、やらなきゃいけない事があって
を立ち上げたものの・・
やっぱり、が回るぅ~~@@
ササっと用事を済ませて、今日も養生しようと思います^^
素敵なフラッシュで、皆さんも癒されてくださいね~
感動フラッシュ~ルミナリエ~です^^作者さんに感謝です
★観るときは、↓のVをミュートにしてね♡


-感動フラッシュ-ルミナリエ-

  1. 2007/03/19(月) 13:58:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

携帯からの更新です^^;

ずっと、グズグスしてた風邪がいよいよ酷くなり起きるに起きれないこんな事ならちゃんと養生しとくんだった今年の風邪は、しつこいって聞いてたけどホントだったとにかく、今日はお利口にネンネしときましょ早く、治るといいなぁ…皆さんも風邪には気をつけて下さいね
  1. 2007/03/18(日) 14:00:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

なんにでも挑戦(*^^*)

ヨン友さんが、カッコイイのを
創っていたので、早速トライしてみたよ
Cool Slideshows


Cool Slideshows


Cool Slideshows



  1. 2007/03/17(土) 13:56:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ど・ど~して~~( ̄▽ ̄lll)

今日は、朝から(´ヘ`;)とほほ・・の私。
お洗濯モノが、沢山だったからだし
早めに、お洗濯~~と張り切って洗濯機のスイッチをオン
ピ~ピ~ピ~っていう終了の音を聞き逃したものの
さて、干しましょ^^と二階のベランダに・・・。
しかし・・何かがおかしい
何かがいつもと違う・・。
うう~んなんだろ・・。
そこは、天下のB型( ̄▽ ̄;)
まいっかと干し始めた・・。が、やっぱり何かがおかしい。
いやに、脱水の後のあのしわしわ感がないし・・
いつもなら、プ~~ンと匂ってくる洗剤の匂いが
何となくしないような・・・
一旦、完全に治ったかのようにみえた風邪も
此処のところの寒さで、またお鼻からお水が出てる私。
しっかり、マスクを装着しているのだけど
それにしても・・いつもの香りが全くしてこない。
それでも、一通り干し終わってヤレヤレ^^
ダメママちゃん、お疲れ~~と自分を褒めていた私
いつものように、ちょっとベランダで外を眺めようと
おもむろに、マスクを外したら・・
いつもの、洗剤のアノいい匂いがやっぱり漂って来ない。
ま・まさか・・( ̄▽ ̄lll)
クンクンとワンちゃんの如く、干した洗濯物を
匂ってみたわたし・・(ヒエ~~( ̄▽ ̄lll))
私は、固まった完璧に固まっていた
そう・・まだ洗っていないモノを干してしまったのだ
・・・・・・・・・・・・。
洗濯機のスイッチをオンにしたつもりが・・
な・なんてこったい
しばし、石と化していた私は、トボトボと
たった今、干し終わった膨大な洗濯物を
取り込む作業にせいを出した・・・・。
言えない・・。
あのクールであひるな娘にだけは・・絶対に言えない
いくら、マスクを装着してたとはいえ・・・
もう一度、それらのブツを洗濯機に
ぶち込みながら、さすがは私^^
さすがは、ダメママ・・と何故か笑いが止まらない私であった
  1. 2007/03/16(金) 13:51:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ฺ雨だから!!!

今日は、シトシト氷雨(>_<)
こんな日は、思いっきり季節はずれの自作Vを^^
「joonバケーション

★MVのアドの持ち出し及び他への転載は固くお断り致します★
  1. 2007/03/15(木) 12:50:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダメママがすすめるダメママ( ̄▽ ̄;)

娘ちゃんの中・高の時からの仲良しさんMちゃんのママは、絵に描いたような「理想の母親」である。
早く言えば、私とは正反対のタイプ
そのMちゃんのママとは、時々娘達の事でを掛け合ったりしていた。
二人が、大学受験の為同じ予備校に通っていた時
目一杯わがままな性格の持ち主であるMちゃんの
言わば、お守役だった娘が珍しくたった一度だけ
マジで、キレた事があった。
同じグループのほかのお友達も何人か
一緒の予備校に行っていたのだが、大切な大学受験。
みな、Mちゃんを腫れ物にさわるように敬遠し
ある意味、ウチの娘に押し付けるような形だった。
娘は、Mちゃんに気を遣い・・皆とのバランスに気を配り
私には、愚痴をこぼしながらも何とか頑張っていた。
ところが、Mちゃんのわがままは受験へのプレッシャーもあって
日に日に、エスカレートして行った。
ウチのお人よしあひるもさすがに、プチッと来たのだろう・・
私からMちゃんのママに、話して欲しいと泣きついて来た
この、ダメママ家事はダメ
何の取り得もないが、いつも娘の危機だけは
身体を張って、体当たりしてきた。
どこの、母親もそうであるように子供を守れるのは
自分だけ・・なのである。
私は、よくよく娘から話を聞いた上でMちゃんのママに
思い切ってを掛けた・・。
実は、このMちゃんのママ・・非常に出来た方で
常日頃から我が娘の性格を見抜き時々、私にどうしたらよいものかと、相談を持ちかけて来ていた。
ウチの娘の事もよくご存知で、「お母さん思いで誰にでも優しくて羨ましい」と言ってくれていた。ちょっとだけ娘自慢になったが
確かに、ダメママには勿体無い娘ではある。
娘は、いつも言っていた。
「Mちゃんのママ、気の毒。あれだけ、何もかも完璧にやってるのに・・」と。そして、私をチラっと見ながらこうも言うのだ。
「お母さんは、それでいいの^^完璧だったらキモチ悪い」
話を元に戻すが、私は単刀直入に・・しかし精一杯気を遣いつつ
ママに、ことの成り行きを説明した。
予備校の先生も心配しているという事。
他のお友達も困っている事。
ウチの娘が、どんなふうに困っているかと言う事などを。
私は、娘の危機を救うべく凛々しく・・しかし、恐縮もしながら
ちょっとの沈黙に息を殺して、ママから出る言葉を待っていた。
最初の一声が・・「やっぱり・・・。」だった。
それから、堰を切ったようにママは話し出した。
家でも皆が、Mちゃんにピリピリしていて大変だという事。
内容は、省くがとにかくママにはウチの娘が
どれほど、困っているかよく解っていたのだ。
そして、色々話した後でママは言った。
「あやちゃんに、ウチのMを突き放すように言ってください。」
「今は、皆が大変な受験の追い込み。あのコの事は、私が責任を持って・・」と・・涙ながらに言われたのだ・・。
同じ娘を持つ親として、私も泣けて来た。
お母さん、お気の毒に・・。
そしたら、泣いている私に、Mちゃんのママがこう言うのだ。
「そこに、あやちゃんが居るんでしょ?ダメよ、子どもの前で泣いちゃあ・・。私は、どんな事があっても息子や娘の前で泣いたことがない」と。
私は、ハっと思った。
そうよね・・そう。親って子どもの前で泣くもんじゃない・・
仰る通り・・
なんて、思うはずがないのがこの私。ダメママである私。
私は、Mちゃんのわがままの元凶が見えたと思った。
私は、それまで泣いてたのがウソのようなキッパリした
言い方で、ママに言った。
「私は、そうは思いません。何故、子どもの前で泣くのがいけないのか解らない。私は、娘が幼い頃からありのままの自分をさらけ出して来た。しんどい時はしんどい。辛い時は辛い。だから、娘が何かあって悲しい時、泣きたい時も一緒に大声で泣いて来た。そうじゃないと、子どもは、何処で泣けばいいんでしょう。親に、少しの隙もないと子どもは、息苦しい。せめて、外に出れば子どもは子どもの世界で色々あるなら・・母親くらい逃げ場になって上げたいと私は思います。」・・
Mちゃんのママは、暫くして声を出して泣き出した。
きっと、ずっと辛かった思いが一気に吹き出たのだろう。
何分かの沈黙が流れたあと、ママが言った。
「言われる通りなのかもしれませんね。私は、母親として完璧に
色んな事をやればいいのだと思って来たけど・・そんな私だから
子供達は、何も話してくれないのかもしれない。Mと目と目を合わせて、よく話し合ってみます。あやちゃんとお母さんのような
仲になれるように・・。」
そんな事があって・・Mちゃんは、本当に少しずつではあったが
変わっていった。
ウチの娘は、Mちゃんの変わりようを事細かく
嬉しそうに、毎日私に話して聞かせた。
自分達も助かったけど、何よりMちゃんの為に良かったと喜んだ。
結局、お互いに第一志望の大学に無事合格し、
今は、離れ離れになっているけれど、
中・高の仲良しグループは、今でも団結していて
誰かが、帰省する度に何処かの家に集まって
朝までワイワイやっている。
親元を遠く離れて一人暮らしのMちゃんは、
娘が言うには、とても大人になったそうだ^^
元々、優しいところもしっかり持ってたMちゃん。
今は、お互いに就活の状態などをしょっちゅう
情報交換などしながら、叱咤激励し合いながら頑張っている^^
それにしても・・一人娘で皆で甘やかしたお陰で
未だに、家の事は何も出来ない、我が娘
就職が決まって、もしも遠くに行く事にでもなった時は
せめて、ご飯くらい炊けるようになってよ・・
ダメママには、言われたくないだろうから
そっと、心で願ってるよ・・。
  1. 2007/03/14(水) 14:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

音楽のかほり・・・。

今日もだけど、風が冷たい。早く、春が来ないかなぁ・・。
昨日、を聴いていたらフト
クールであひるな娘ちゃんの言葉を思い出した。
には、その時その時の匂いがあるよね^^」
なるほど・・と母は思ったものだ。
例えば、ある曲を聴いてると
その歌詞の情景も浮かんでは来るけど
それとは別に・・なんというか・・
その曲を、よく聴いてた頃の「香り」が確かにするのだ。
時には、懐かしい香りだったり
時には、忘れてしまいたい香りだったり・・
上手く、表現出来ないのが残念だけど
確かに、には其々が持った香りがある
  1. 2007/03/13(火) 13:09:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紙ひこうきに乗って~^^

遠くに住む入院中の大切なお友達が
回復に向かっているとの連絡。
嬉しくて、嬉しくてまた、沢山の(;T△T;)を流した。
別の大切なお友達も大喜びで私と一緒に
紙ひこうきで、逢いに行くという^^
でも、なんせ乗って行くのは紙ひこうき
いくら、一生懸命で優しくてもにもにも
勝てないかも
もしかしたら、途中でに不時着なんて事も十分あり得る。
お友達が言うには・・その時はヨンジュンを誘って
一緒に、チャーター機で行けばいいのだそうだ
なんて、ユニークで暖かい発想なんだろ
感動で、胸が一杯になった私。
ペ ヨンジュンssiその時は、お願いしますね^^
あなたを、愛してやまない友人の元に
あなたを、愛してやまない私達をどうぞ連れて行ってください
  1. 2007/03/12(月) 14:10:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

やって来ました!!日曜日~♪

今日は、日曜日
前にも書いたけど、ダメママは静かなこの曜日が好き♡→ܫ←♡
それにしても、一週間の経つのって
回る暇もないくらい早いッ
今から、ちょっと遅い昼食を頂いて
今日、一日をどう過ごそうか・・あれこれ思いながら
ヨンジュンのクラシックでも聴こう^^
ああ~ささやかかな我が至福の時~~(大袈裟だよ
みんなも、良い日曜日をね
  1. 2007/03/11(日) 14:11:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は、心も晴れ模様\(^o^)/

ヨンジュンの素敵なフォトも出て、心はポカポカ~♡いい加減、風邪も退散!!かな

1173354255399.jpg


  1. 2007/03/10(土) 10:15:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悩みは、尽きないどこまでも・・・。

こじらせてしまったでも、のほほんと寝てはいられないあれもこれも考える事が山済積みで・・。
人間は、一人では生きていけない動物だから大切な人達との繋がりを大切に、色んな事を考え決定しなければならない
進むか、止まるか、戻るか・・選択肢はさまざまだが・・
今、大切な事はとりあえず・・止まってみる事かも知れない。
どれが、正しいのか間違っているのかは、後にならなければ
解らないし、例え間違っていたとしても・・また、1からやり直せばいいのだ。
それで、人生が終わってしまう事はないのだから・・。
  1. 2007/03/09(金) 14:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダメママ的一日( ̄▽ ̄lll)

中々、治らないに少々苛立ちを感じつつ・・今日もいつもと変わらない一日が始まった。
まず、目が覚めて一番にする事といえばの電源をONにする事である
もう、何年もこの同じパターンで一日が始まる。
それもこれも・・ペ ヨンジュンに出会ってしまったから
それまでの私はと言えば・・なんて異次元のモノで
自分には、絶対縁のナイものだと決め付けていた^^;
世の中に、「絶対」という言葉は有り得ないと誰かが言っていたが
ピンポ~ンどうもその通りみたい
のパの字も知らなかった私が、今ではヨンジュンのMVを創っているのだから驚き以外のナニモノでもない
ハッキリ言って・・家事の合間にを覗いてるというより
の合間に、チョコチョコっと家事をカジッテルと言うのがホントのところ・・。
これでは、ダメママ、失格ママの烙印を家族からペタンと押されても文句は言えない私なのでした
  1. 2007/03/08(木) 12:02:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ~無常・・(;T△T;)

昨日、ちょっとの調子がいいかと思って、恐々二日間ガマンしていたに入って、やっぱり、は、いい気持ち~と思っていたら・・なんと、今日は朝からどうも又調子が悪い
そうでなくても、回転の鈍い頭がいつにも増して働いてくれない折角、止まって来たお鼻もまたまたお出ましに・・寝なさいアータと心の声が
聞こえるけれどダメママより、ずっと酷い症状の
娘ちゃんが、頑張ってるのに・・私だけ寝られませ~んと
変な意地をはってる私でした
  1. 2007/03/07(水) 14:16:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北風こぞうが、戻ってきたぞ~(>_<)

初夏のような陽気だわと思っていたのもつかの間( ̄▽ ̄;)
今日は、一変して風がとても冷たい
私の風邪の方は、今はお陰で熱も下がってるけど
油断は禁物のこの身体このまま、熱が出なきゃいいなぁ・・。ダメママは、寝ようと思えば寝れるけど
困るのが、娘ちゃんゴホゴホ、咳をしながら
熱もあるのに、今日も今日とて頑張ってる
一日でいいから・・ゆっくり休ませて上げたい
そんな母の心配を「みんな頑張ってるから^^」とクールにサラっとかわす娘ちゃん無理しないでよ~~(;T△T;)
しかし、親に似ず頑張り屋の我が娘に聞こえないようにつぶやいた。
ダメママに、似なくて良かったねぇ・・
  1. 2007/03/06(火) 12:51:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんな日は・・・。

とうとう、風邪が本格化予報どおりも風も酷いし(>_<)こんな日は、自分で創ったヨンジュンのVでも彼を見てると心が癒されるから不思議だ・・。
★MVのアドの持ち出し及び他への転載は固くお断り致します★
  1. 2007/03/05(月) 12:04:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日曜日って、好きかも♡→ܫ←♡

日頃の喧騒から一変して、日曜日って静かだ^^の音も人の声も日曜日だけは、余り聞こえなくて・・のんびりした雰囲気の中に自分を置いておける気がする。
特に、の日曜日はいい。静かでも淋しくないから。
の音は、好きだけど・・やっぱり淋しい。
何となく、風邪っぽいし今日はのんびりのびのび過ごそう。風邪と言えば・・何年も引いてなかったのに・・
今年は、困った事に風邪から好かれてるよう
ダメママは、お薬もダメだから大人しく寝てるのがお薬。
娘ちゃんに、移さないようにしなきゃ
そうだった・・。その娘ちゃんが風邪を引いてるのを忘れてた
  1. 2007/03/04(日) 12:27:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ~なんてこったいw(゚ o ゚; )w

今日は、朝から・・いや、夜中から目が回りそうな位バタバタだったクールであひるな娘ちゃん、連日の徹夜&面接&etc・・で、さすがに疲れきってる。可哀相エントリーしてる会社の一つに、今日中にレポートを制作し、メールで送らなきゃいけないのに・・ちょっと、ウトウトしてる間に、このがエンスト急遽、もう一台ので、只今悪戦苦闘中その思わぬアクシデントで、朝5時に起こされたダメママは・・まだ、寝て間もなかったから
フラフラしながらもサポートセンターに何とか立ち上がったが・・どうもこのマイくん・・怪しいぞ( ̄▽ ̄lll)まだ、3年目だし去年、修理に出したばかりなのに・・どうか、娘ちゃんの就活が無事に終わるまで・・頑張ってちょうだいそして、わき目もふらずに頑張ってる娘よ何とか頑張ってその、結果が必ず未来に繋がるはずだから・・。
おっと@@彩花タン
そう言えば・・今日はだよ
おばあちゃんの病気もあって、もう何年も飾って上げてないねごめんね~(^-^)(__)せめて、みんなでを食べようね
  1. 2007/03/03(土) 13:02:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い空は・・どこまでつづく・・

二階のベランダに、お洗濯物を干しながらノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪フト、空を見上げたらなんと真っ青で雲ひとつなくて、何だかとても嬉しくなった子どもの頃、よく考えたみたいに・・この空ってどこまで続いているんだろう・・なんて思った人間の悩みなんて、この果てしなく広い空からみれば・・ありんこくらいの大きさもない・・なんてよく言うけど・・人は、空じゃないもんね。鳥でもないもんね。だから、家族という小宇宙の中で、其々が其々のあの悩み・・この悩みを今日も抱えながら・・アタフタとそれでも、少しでもいい方にと試行錯誤しながら生きているのだろう。身体の弱いわたしでも・・真っ青で澄んだ空を見上げていたら・・何処へでも飛んで行けるような、そんな大きな気持ちになれた。そんな小さな錯覚さえとても愛おしく思えた・・。
  1. 2007/03/02(金) 12:24:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

MV

ブログパーツならStickam!

プロフィール

nano

Author:nano
年齢不詳(ご想像にお任せ!!!)
ぺ ヨンジュンと
一人娘ちゃんに
夢中なダメママでっす♥(。→v←。)♥
宜しくね~(^-^)(__)
★ここに掲載されている画像及び作品は正当な権利者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

現在の時刻

カレンダー

日替わりのお花

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

占い♪


-方位学-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

コラブロ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

ペット(*^^*)

あなたの愛を

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カウンター

アフィリエイト

ぶたちょき みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。