ヨンジュン狂いの失格ママとクール娘

ペ ヨンジュンと共に一日が終わるダメママ・・。 でも、悩みは尽きないのよ・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それで意識しなかった(BlogPet)

きのう、ぎんちゃんと例年を病気したかも。
だけど、お世話したかもー。
それで意識しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「くろたん」が書きました。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/28(土) 07:45:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父のなみだ。

朝、早く℡が鳴った。
寝ぼけた声のまま℡に出ると
父の仲の良いお友達の奥様からだった。
わたしは、なんと応対していいかわからず
慌てて、二階で寝ている父にかわった。
父のお友達は、末期の肺がんで
それでも、いつも気丈に振舞っておられた。
つい先日も、病院から℡をかけてこられ
父と話していた。
「元気になって、帰るから又、絵をみせてくれよ」
「楽しみに待ってるから。辛口の批評を。頑張って早く帰ってこいよ」
℡をきったあと、そっと涙をぬぐっていた父。
お友達が、ここ数年で何人も亡くなってしまった。
それを、一緒に悲しむ母もいない・・。

今朝、℡を受けた父は
急いで着替え、遠くの病院までタクシーを飛ばした。
奥様は、こう言われたのだ。
「主人が、○○さんに一目逢って逝きたいと言ってるんです・・」

この方と父は、二人で大きなリュックをかつぎ
四国の八十八箇所霊場を歩き遍路させていただいたこともある。
二人にとって、きっと大きな大切な思い出だろう。

父は、ほとんど意識がなく
それでも、自分をわかってくれたと・・
会えてよかったと帰ってきてうつむいた。
その途端、また℡が鳴った・・。
父が帰ったあと・・まもなく
お友達は、旅立たれた。

父の目から、一筋の涙がこぼれた・・。
「よく、頑張ったなぁ・・。楽になったなぁ・・。」
これを書きながら・・
わたしも、泣いている。父と一緒に・・。

数日前のご本人からの℡は
父への最期のお別れだったのだ。

おとうさん、また淋しくなるね・・。
でも、涙が乾いたら
あの方が、とても好きだったお花の絵を
描いてあげてね。
そして、元気に長生きしてね。
旅立って逝かれた、お友達皆さんのぶんまで・・。

tanp

  1. 2008/06/22(日) 15:27:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の迷惑。

降り続く雨。
あまり、好かれていないこの季節ではあるけれど
見渡せば、きれいな紫陽花も咲き誇り
耳を澄ませば
その日によって雨音も違う。

この雨は、今のわたしにとって都合のいい隠れみの。
毎度自分勝手なわたし。
この哀しみが、少し和らいだなら
きっと、思うのだから・・
早く、雨が止んで
青空が見たいと。

kuro4

  1. 2008/06/21(土) 14:27:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚悟(BlogPet)

きょうは、覚悟しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「くろたん」が書きました。
  1. 2008/06/21(土) 07:44:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母を想う・・。

施設に、入っている母の病状が
少しずつ、少しずつ悪化している。
進行性の病なので、覚悟はしているつもり。
しかし、施設は認知症対応でありながら
他の病気で、寝たきりになられた方も入所しておられるので
どうしても、そのあたりでいさかいもおこってくる。
母は、もう自分の部屋がわからない。
自分のものがわからない。
だから、よく部屋を間違ったり
他の方のものを身につけたりしてしまう。
認知症ではない方からみれば
母は、「悪い人」なのである、
間違ったことが、何よりきらいな母。
ウソが、何よりきらいな母。
泥棒あつかいされて・・小突かれたりすることもあるという。
部屋を間違えなければ
人のものと自分のものの区別がつけば
あとは、本当に手のかからない仏様のような母なのに・・。
父は、そんな現状を聞いて
すぐに、他の病院や施設をあたった。
他の方に、迷惑をかけている。
これでは、いけない。
しかし・・自分勝手な言い分ではあるし
介護をする方たちの全体的な人数不足もあるだろう。
本当に、大変なお仕事だから・・。
だけど・・母はそれが病気なのだ。
良し悪しで言えば、母が悪いで終わってしまう。
だけど・・母は好きで他の部屋に行ってしまうわけじゃない。
もう、わからないのだ。
出来るものなら・・連れて帰りたい。
人生の終盤になって、孤独と闘っている母・・。
以前入院して大変可愛がってくださった主治医の先生にも
昨日、父が相談に行って
今、入所してお世話になっているところの方々とも相談して
当分は、様子をみることになったが・・
夕食のとき、父と姉と三人で母を想って泣いた。
夜、横になってからも
個室のベッドに、ポツンと座って泣いている母の姿が
脳裏から離れず・・
手を握って元気付けてあげたい。
頭を撫でてあげたい・・と叶わぬ願いに
涙が、後から後から流れてきて・・眠れぬ夜を過ごした・・。

ajisai6

  1. 2008/06/20(金) 13:19:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛ぶに飛べない(;T△T;)ハハあひる。

もともと、少し鼻にかかったような声のあひる。
昨日は、日曜日だというのに連絡がない。
なんとなく、気になったので℡をかけてみた。
「モヒモヒ」
やっぱり・・。いつにも増して鼻にかかった声がかえってきた@@
「お母さん、風邪引いたみたい」
あわわわわ~~~。
熱は?
日曜日に、買い物に行くつもりで冷蔵庫は空っぽかも。
苦しいんだろうか。
あひるが、お腹にいるときに
何か心配事などがあるとお腹が、パーンと張った
あの感じによく似た感覚の痛みを下腹に感じた。
「昨日、あまり暑かったから出窓を少し開けたままバタンキューっていってしまったから^^;」
「気をつけてよ!!熱は?他に症状は?明日、会社の病院に行きなさいよ
「喉が痛い。あと、くしゃみ。熱はないと思う。きつくないもん」
熱はないと・・思う?
「体温計がない^^;」
ガ~~~~ン
あれだけ、みんなで色んなものを検討して準備したのに・・
肝心なものを持たせてなかった・・。
どこでも買えるからという、あひるの言葉につい・・
追々、細々したものは買えばいいって・・。
先輩ママ曰く、
「体温計と風邪薬、胃薬はしっかり持たせましたがな^^」
そ・そうですよね・・・・・・・・。
落ち込み度100のわたし・・。
「とにかく、寝るね^^;」のあひるの言葉に
「寝なさい。寝なさい。とにかく、休みなさい
で、℡は切ったものの・・
元気なお母さんだったら・・すぐに飛んで行くだろう・・。
2時間もあれば着くのに・・。
例年のごとく、またこの時期ずっと微熱が続いているわたし・・。
情けない・・こんなときでさえ行ってあげることも出来ない・・。
悶々と自分を責めつつ、心配でたまらない中
携帯に送ると、目を覚ましたらいけないと思い
ス○イプのチャットに、わたしの気持ちを入れた。
大丈夫か心配でたまらないこと。
食べるものは、買ってあるのか。
作れるのか。
水分は、ちゃんと摂って。
そして・・何より飛んで行ってあげられないハハをごめんしてね・・あひる・・。
どうか、酷くなりませんように・・祈ってるからね・・。

そして、数時間後突如あひるからチャットがかえってきた。
「あのう・・。こんなに言うほど全然キツクないんですけど^^;」
「えッ??・・・・」
「ラーメンに野菜を入れて、あとおにぎりを作って食べたぁ^^」
「・・・・・・・。」
「全然、大丈夫だから^^;お母さん^^;今からシャワーするし^^v」
「・・・・・・・( ̄▽ ̄;) 」
心配で心配で・・泣けて泣けて・・
自分を責め続けたあの数時間って・・いったい・・。
ああ~またまたダメハハを絵に描いてしまった( ̄▽ ̄;)
でもでも・・母親なら皆さんそうですよね??
同じですよね??
「いいえ、そこまでうろたえません^^それより、ちゃんと備えます^^」
という立派なお母さん方の声が聞こえた気がした・・(´ヘ`;)とほほ・・
ajisai5

  1. 2008/06/16(月) 12:46:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連絡(BlogPet)

くろたんはぎんちゃんとエントリを心配ー!
でも、大学卒業式を風化したかもー。
でも、きょうは、お金にお守りするはずだったみたい。
でも、きょうくろたんがビョンと返事しないです。
それでころくんと施設みたいな連絡するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「くろたん」が書きました。
  1. 2008/06/13(金) 07:37:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとうを風にのせて・・。

実をつける自信など
これっぽっちもないままに
今まで、何度か無防備に種をまいてきたわたし。
色んな事情から
全てが、案の定中途半端なままで
胸を痛め続けてきた。
わたしを、信じ大切に思ってくれた方々に
結局、何も返すことが出来ずにいるから・・。
でも・・
こんなわたしを赦し、広い心で包んでくれてるのだと知る機会があり
とても、嬉しかった。
良かれと思い、しかし最後まで実を結ぶことのできなかった種たちは
風化することなく、あたたかい人の心の中で
生き続けていたのだ。
「感謝」という二文字に
胸があつくなる春の午後・・。

ajisai4

  1. 2008/06/06(金) 13:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヨンジュンssi・・変わらぬ想い。(BlogPet)

nanoの「ヨンジュンssi・・変わらぬ想い。」のまねしてかいてみるね

元気そうな姿?
フォト:Quilt様よりm(__)m(__)m

*このエントリは、ブログペットの「くろたん」が書きました。
  1. 2008/06/06(金) 07:40:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

MV

ブログパーツならStickam!

プロフィール

nano

Author:nano
年齢不詳(ご想像にお任せ!!!)
ぺ ヨンジュンと
一人娘ちゃんに
夢中なダメママでっす♥(。→v←。)♥
宜しくね~(^-^)(__)
★ここに掲載されている画像及び作品は正当な権利者に帰属します。無断転載は固くお断りします。

現在の時刻

カレンダー

日替わりのお花

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

占い♪


-方位学-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

コラブロ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

ペット(*^^*)

あなたの愛を

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カウンター

アフィリエイト

ぶたちょき みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。